おすすめ自転車TOP > 価格別 > 30万円未満 > ルイガノ LGS-MV C

ルイガノ LGS-MV C

ルイガノ LGS-MV C

特徴
本格スポーツ走行を楽しむ。ミニベロ・ロードの究極形「ルイガノ LGS-MV C」

「のんびりゆったり」というミニベロのイメージを覆す走行性能をもったMVシリーズの究極モデルルイガノ「LGS-MV C」です。直進安定性を重視したロングホイールベースのフレームは、カーボンチューブをアルミラグでつないだ振動吸収性と剛性が両立した設計。メインパーツにはレースでの使用実績も高いSHIMANO105をアッセンブルし、高速走行や長時間の走行でもストレスのないスムーズな操作性を実現しています。高速でも低速でも安定した乗り味は、本格的なハイスピードツーリングにもお薦めです。

メーカー名ルイガノ(Louisgarneau)
タイプミニベロ・小径
色展開LG WHITE
車体サイズ410mm
ギアSHIMANO 105(20 SPEED)
重量8.1kg
タイヤサイズ20x1-1/8" (451)
適正身長155~180cm
定価¥231,000

ルイガノ LGS-MV Cに関するレビュー・口コミ(1)

  1. 富山の薬売り より:

    ミニベロで乗りやすい自転車ですが、このモデルはLGS-MV 3Rなどと比べて高級なタイプのようですね。
    都会での収納スペースを考えると、ミニベロってけっこう有力な選択肢だと思います。
    私はLGS-MV Cとは違うモデルになるとはおもいますが、ドロップバーかフラットバーのミニベロを買う予定です。

この商品に関するレビュー・口コミを投稿する。

こちらの商品も一緒に見られています。