おすすめ自転車TOP > 価格別 > 10万円未満 > ドッペルギャンガー 809 D-lounge(ディーラウンジ)

ドッペルギャンガー 809 D-lounge(ディーラウンジ)

ドッペルギャンガー:809 D-lounge(ディーラウンジ)

特徴
ドッペルギャンガーの「809 D-lounge(ディーラウンジ)」

視覚的なデザインも機能の一つ。フレームカラー、各パーツのカラーも慎重に決定されています。
サブネームのD-Loungeはラウンジでくつろいだときのゆったりとした雰囲気を意味しています。
そのゆったり感をフレームカラーに表現。色の視覚的な「淡さ」は、無駄なパーツを省き、折りたたみ機構を保有しながら11.8kgの軽量化に成功したこのモデルの「軽さ」を表現しています。

700Cサイズのスタイリッシュなフォルダブル・ダイヤモンドフレームの美観を損なわず、独自の技術でフォールディングバイク化に成功しました。

フレーム同様、フロントフォークにもスチール鋼を使用。「ストレート」形状はライダーに必要なロードインフォーメーションを与え、かつライダーの操作を確実に路面に伝えることを考えて採用されました。

鮮やかなホワイト×オレンジの専用カラーをまとった700Cサイズの専用カラータイヤを装備。走行時には鮮やかな余韻を見る者へ残し、機能だけでなくデザイン面からも価値を提供します。

メーカー名ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER)
型番809 D-lounge
タイプクロスバイク
色展開Grace White(グレイス・ホワイト)、Calm Orange(カーム・オレンジ)
車体サイズ1630mm(975×850×310mm)
ギア-
重量11.8Kg
タイヤサイズ700×23C
定価\54,600

ドッペルギャンガー 809 D-lounge(ディーラウンジ)に関するレビュー・口コミは、まだありません。

この商品に関するレビュー・口コミを投稿する。

こちらの商品も一緒に見られています。